前へ
次へ

グループレッスン方式の英会話とは

英会話教室に通うと、大きく「個人レッスン」と「グループレッスン」の2つに分かれます。まず、「個人レッスン」とは、プライベートレッスンとも言われ、1:1のマンツーマンで学ぶことができるため、講師が個人のレベルに合わせてくれるのが長所です。続いて、「グループレッスン」とは、複数人の生徒に対し、講師が1人で、毎回、テーマに応じて、色々な関連表現を学ぶことができる方式です。例えば、AEONではさらに2種類あります。通常、「グループレッスン」は、最大8人で1クラスとし、「ラウンドアップレッスン」では、最大6名で1クラスとしています。授業方式の違いは、グループレッスンでは、概ね、5~6回に1回、今までの学習の復習を兼ねて、クラスの前でプレゼンテーションを実施するレッスンです。一方、ラウンドアップレッスンは、文法事項をひとつひとつ確実に学びつつ、クラスの仲間と和気藹々会話できることです。

Page Top